読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想像の小部屋

なんか色々まとめたり書いたり。

海賊パロ


東塔里
皆の頼れる良き船長。船員思いと頭の悪いことで有名。
手に入れた宝石や財宝は半分以上お金に替えてどこかに送っているという噂。性別を隠している。
酒が好きだが二日酔いのアフターケアまでできるのでどれだけ飲んでもあまり響かない。

玉之屋風兎
よく下っ端に間違えられて怒っている航海士。頭の悪い塔里さんをしっかり支えている船の頭脳。
護身用に持っているナイフの扱いが上手いため戦闘員と間違われて情報が回っているとかいないとか

霧野真
戦闘員。商人の船からぶんどってきた元奴隷。高い戦闘力と従順さを買われて塔里さんに受け入れてもらった。
塔里さんに感謝しており、今の船がすき。
並外れた戦闘力で無双型の戦闘スタイルを得意とする。

秋月結奈
一応戦闘員。あまり戦力にならず雑用の側面が強い。真に奴隷じゃなく人として生きるやり方を教えたりお世話係を任されていた。
塔里さんや風兎のお気に入りで下っ端ながら対等に話すことを許されている。

八島美春
雑用兼戦闘員。片腕を無くしてから戦闘は副業になった。唯一塔里さんの真の目的を知る人物であり、塔里さんが唯一逆らえない相手でもある。本人にそんなつもりはない。


若林小太郎
ひとりで船に乗っている存在が都市伝説のような海賊。
謎も多いが、その船に会うと間違いなく皆殺しにされ船は沈むと言われている。
幽霊船なのではないかと噂されることもしばしば。


竜胆実
海軍に務めている班長。
賭場に潜伏したりと陸地に遊びにきた海賊を炙り出すことを得意とする。賭場で海賊の相手をし、相手の心理をついて散々賭けさせた挙句負かし挑発するのが得意。後始末は菊哉に任せることがほとんど。

鮫島菊哉
海軍に務める班員。実に連れられ街の中に居る海賊の炙りだし及び確保を手伝う。
上司からとても嫌われているが、実からはお気に入りにされている。上司にも遠慮なく噛み付くので実に飼われている。

石水杏
海軍に務める班員。船に乗って海まで出向いていき海賊を仕留める。
戦闘面では非常に優秀で同期の中では由紀と並んでツートップの成績を誇る。
海軍の偉いさんに兄が居る。

兎上由紀
海軍に務める班員。杏とともに海へ出向き海賊を仕留めている。
杏とは成績を競い合うライバルでありお互いに負けん気が強い。
医療の教養があり、少々なら治療や応急処置ができる。海軍に出資している家の長男。


玉之屋夢兎
風兎の兄であり、美春の幼馴染み。塔里さんの性別を知っていた唯一の人であり元船の料理長。
ある時の戦いで他の船に偶然奪われ、瀕死の重症で美春の手によって取り返された。
いくつか臓器が足りず、今は他人のものを詰め込んでギリギリ生きているがどの臓器もなかなか体に馴染まずいつ死んでもおかしくない状況にある。
塔里さんは夢兎の体に合う臓器を見つけるため片っ端から臓器を買い集めており、夢兎を救おうとしている。