読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

想像の小部屋

なんか色々まとめたり書いたり。

あの子について20の質問:テディ

[--] ようこそおいでくださいました。今日はよろしくお願いします。

「よろしくお願いします~!」
[01] まず始めに、あなたのお名前を教えてください。

「テディ・ウィリアムズです!」
[02] 本日はどなたについてお話しされますか?

「ハイリについて話しますよー」
[03] その方とあなたはどんな関係なのでしょうか?

「ふふ、恋人です!」
[04] その方に初めて会った時の印象を教えてください。

「優しそうで・・・知的な人だなと思ってました」
[05] 実際にその方と接してみて、第一印象と大きく違ったところはありましたか?

「少し近寄りがたいかなあと思っていたんですけど、全然そんなことありませんでしたよ~」

[06] その方に似合う色・ペット・家具をイメージでお答え下さい。

「ハイリには穏やかなグリーンがよく似あいます!ペットは・・・カナリア?ですかね。家具はシックな本棚が似合うと思います!」
[07] その方自身に味がついているとしたら、どんな味だと思いますか?

「ふふ、ちょっぴり大人なブラックコーヒーです♪」
[08] (↑続き)その方を実際に頂いてみましょう。どの部分から食べますか?

「飲み物ですからどこから、とはないですね(ふふ」
[09] (↑続き)全部食べ終わって、ひと言。

「ぜひまた、おいしく飲ませてくださいね!」
[10] その方はあなたに対してどのようなイメージを持っていると思いますか?

「良いイメージを持ってくれるように努めてきたんですけど・・・そうなっていれば良いなと思います(にこ」
[11] その方に1日だけなれるとしたら、何をして過ごしますか?

「ご兄弟の方に会いにいきたいなあと思います。あとハイリの目線で私を見てみたいかも(ふふ」
[12] その方の記念日にプレゼントを贈るとしたら、何を差し上げますか?

「やっぱり、なんでもいいから手作りのものをあげたいですね~」
[13] 現時点で、あなたはその方をどのくらい理解していると思いますか?

「頑張って多くを理解しようと思っていますよ(ふふ」
[14] 反対にその方はあなたをどのくらい理解していると思いますか?

「今でも十分に理解してくれていますよ!でもこれからもっと理解してくれそうで安心してるんです(ふわ」
[15] 実のところ、あなたとその方の相性はいいですか?

「少なくとも私はそう思っていますよ」

[16] その方と出会って、あなた自身に何か変化はありましたか?

「ええ、なんだか今までよりも今日が楽しく、明日が待ち遠しくなったみたいです♪」
[17] その方の尊敬できるところを教えてください。

「誠実で、優しいところです。本当に尊敬しますよ」
[18] その方に何か感謝していることはありますか?

「やっぱり、私を好きで居てくれていることですかね」
[19] その方へひと言、メッセージをお願いします。

「ハイリ、私と一緒に居てくれてありがとう。大好きです(ふふ」
[20] では最後に、あなたの言葉でこれをみている人にその方を紹介してください。

「優しくて、聡明で素敵なかっこいお方ですよ。ハイリの弾くバイオリンはとっても綺麗なんですよ!ぜひ聞いてみてください」
[--] お疲れ様でした。

「お疲れ様でした!」

 

質問配布元:あなぐら様